Press "Enter" to skip to content

手汗をかいていい事は無いです。

私は人よりも手汗をかいていると思います。

今思うと子供の頃から手汗をかいていたようで友達に手がしっとりとしていると言われた事を今でも覚えています。
大人になっても手汗をかくのはかわりないようで気がつくと手汗をかいています。

手汗で困る事はまず人と手をつなぐ時です。
恋人と手をつなぐ時も手のひらが湿ってしまい、恋人に嫌われてしまうのではないかとひやひやします。

次に困る事は触っているものが汗で濡れてしまう事です。
紙をを触っていると水に濡れたようにふにゃふにゃになってしまいます。

そこに字を書こうとすると上手く書けなくなります。
なので重要な書類などはなるべく触らないように細心の注意を払わなくてはならないです。

次に困る事は手足が冷える事です。
私は手だけでなく足も汗をかくのでその汗によって手足がすぐに冷えてしまいます。

冬はもちろん夏でも手足が冷たくなる時があります。
手袋をしても汗をかいているため温かいのは最初だけで、時間がたつと冷え始め手袋をしていない時とさほど変わらないように手が冷たくなってしまいます。

そんな私の手汗対策は緊張しな事がいいという事を知ったので腹式呼吸をして緊張しないようにして過ごす事です。
ただ、全く緊張しないかというと場面にもよります・・・

今日は緊張するかなと思った日は手汗専用の制汗剤(参考:手汗即効性.com)を使うことにしています

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *