Press "Enter" to skip to content

ワキガに対処するために、お金と手間とがかかるものです。

うちの子供がワキガだということは、可哀想な気はするのです。

もしうちの子供がワキガでなかったら、余分なデオドラント商品は使用しなくていいのです。

それなのに、ワキガだということで毎日子供には、デオドラントを使って小まめなケアが必要になるわけです。

私が小さい頃に、近くにいた同性である女の子がワキガのニオイをさせていたのです。

その時には、私の母親がワキガであったことから、その子がワキガのニオイをさせているとすぐに気づきました。

私の娘にはその時の、女友達の様なニオイの体験をさせたくないのです。

近くにいる人に、ワキガだと言う事をしられたくはないのです。

ワキガは体質遺伝となり、生まれてくる子供にはふせぐ事ができないものです。

ワキガって優性遺伝って言いますからね。。
ワキガ息子.com

生まれてすぐにはわきがの臭いなどはしないものですが、成長した子供にワキガだと知る事になるものです。

両親のうちでどちらかがワキガだと、ワキガ体質の子供が生まれることがあります。

ワキガだと知ったうちの子供は、一生ワキガへの対処が必要となり、生活するにも手間がかかるものです。

勿論母親である私もワキガです。

私と娘は一生のうちで、ワキガへの対処するデオドラント商品の、お金は掛かります。

でも人に気づかれないためにも、絶対生活するにも使わないといけない物なのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *