Press "Enter" to skip to content

体がだるいと何も手につかなくなる

私は、生理前と生理中になるとよく体がだるくてとても重いなと感じます。
そのせいなのか、偏頭痛にも繋がってしまって、心身ともにしんどいです。

対策として、私の場合は生理前から生理中が体がだるく重くなるというのがわかっているので、体の不調に負けないと意気込んで、普段やらない細かいとこの整理整頓をしたり、キッチン回りを掃除したりして気を紛らわしています。

一度やり始めたら最後まで掃除をしないとやめれないという現状と、どこに何をしまうのかとけっこう頭も使うし、体も動かせるし、何より家の中がきれいになるので気分もよくなり、おすすめの方法だと思います。

ただ、この方法もやりたくなくなるくらい体がだるくなってしまうことも多々あります。
その場合は、もう何もかも諦めて必要な時にしか極力動かないようにしてひたすらゴロゴロ寝るようにしています。
少しでも昼寝でもできると多少はすっきりとするような気がします。

こういう時期は、普通に寝るだけでも背中が痛くなることがあるので、枕やマットレスも徐々にですけど、自分に合うものに変えていってます。
枕は今はこれが相性いいみたいで満足してます→朝起きたら背中が痛い.xyz

体がだるいときに、子どもとそのお友達みんなで外で遊んでいて、人と話をすると多少だるさを忘れますが、急に子どもが走って飛び込んでくる時は、受け止められず、一緒に転んでしまった経験もあります。

仲のいい人だと笑って済みますが、そうでもないと心配されて余計に恥ずかしかったです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *